orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

ゲイ率

「矢野ちゃんの周辺、日本に生きていてありえないほど、ゲイ遭遇率高くないか?」とは、だいぶ前からよく言われていることです。
普通に日本に生きていたら、自ら「私はゲイです」と公表している、もしくは明らかにそうである男性と関わることはそうない―――らしい。

なので、どんくらいの人数のゲイな人に、どんな感じで関わったかを、あらためた考えてみました。

・美貌のゲイの上司 
・オカマのゲイの同僚
・普通にゲイの同僚
・兄貴のようなゲイ友
・そのパートナーのゲイ
・10年以上のつきあいのある仕事関係のゲイな人
・友達の弟分なオカマ系のゲイな彼
・会って15分内でいきなり「ゲイなんだ」とカムアウトした人 5人
・プロポーズしてきたゲイ>何がしたかったんだろうか・・・・
・「他の男のものになってほしくない」と泣いたゲイ>どうしたかったんだろうか・・・・

とりあえず思い出してみただけでも、こんだけいました。

その他、偶然関わりを持ったゲイな人も含めると、けっこうな数になります。
聞いた友人のひとりが、「ここは東京であって、ニューヨークじゃないんだぞっ!!」と言ってましたが、私も本気でそう思った。

普通はこんなにゲイな方との遭遇はないのでしょうか?

私、男でゲイだったらモテモテだったかも・・・・・・・・・・と、今ふと、思いました。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/1739-58fc4d8e