orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

シドニアの騎士 全話視聴



いまさらですが、全話見ました。
Netflix ありがとう(笑)

放映時、見ていた妹が、「容赦なく人が死ぬ、その描写も容赦ない」と聞いていましたが、シドニアの重力に影響が出るシーンとか、落っこちて衝撃で潰れて死ぬ人間の描写がガチで、思わず「おー」となりました。
他も、敵が死んだ味方の姿を擬態してくるとか、その擬態(模倣)した固体から、卵子を抽出して人間とかけあわせるとか、けっこうえげつないこともやってたり。
SFらしい設定やシーンもけっこうあるので、個人的にはとても面白く見ることができました。

新鮮だったのは、今、我々が生物としてもっている差みたいなものが、シドニアにはあまり存在していないこと。
男女の区別もわりと曖昧だし、セックスについてもかなり薄い。
恋愛描写がかなりあるわりに、男と女なシーンはほとんどなし。
唯一あったとすれば、星白の姿をしたガウナが、ナガテに接吻する形で触手を口の中に進入されたシーン。
人間とガウナのミックスとして生まれたツムギに対する意識も、異生物としての壁がかなり低い。
そういう部分、面白さを感じました。

ナガテがやたらモテモテなのが、定番っちゃ定番かなと思いましたが、その部分に大きくフォーカスすることはないまま、どっちかっていうとコメディ部分担当な感じがしたので、あまり気にならず。

最近、この種のアニメをほとんど見ていなかったこともあり、マシンやメカ、戦闘シーンの設定や描写が新鮮だったものが多くて、そっちでとても楽しみました。

アニメは、物語そのものは途中でしたが、上手くまとめたなという感じ。
気になったので、物語最後までどうなったか知り、原作最終巻だけ読みましたが、ナガテ、好きだった女性の姿の、好きな女性の人格な人と結ばれてる、でもどっちもオリジナルじゃないってのがすげーな・・・と思いました。
そのあたり、けっこうSFちっく。

Netflix、見過ごしていたアニメとかの補完かけるのに、最近とってもいいです。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。