FC2ブログ

orb

アニメとGAMEとマンガな日々

ゲームにはジェンダーはないと思っていたけれど  

ゲームって基本、相手が男か女かはわからないのが前提。
でも、オンラインだと話すから、性別とだいたいの年齢くらいはわかるようになります。
ゲームって、普通のスポーツとは違い、性差や年齢による体力の違いが出にくいと思っていて、だからこそ、そういうのを気にせずに遊べるものだと思っているのですが、残念ながら、人との関わりというのがあると、そういわけにはいかないようで。

CoDの時は、私は強いプレイヤーではなかったので、メンバーの中でも格下扱い、ペットちゃんみたいな存在になる事が多かったのですが、比較的きちんとした人が多かったので、失礼な事をされるというのは少なく済んでいました。
でも、色とエロを持ち込んできた女性にターゲットにされたり(女だからという理由で)、機嫌が悪くなった男性の八つ当たりの対象になったりする事はあり。
実生活では感じた事はなかったんですが、世の中、わりと親しくなった女性なら、自分の感情を晒して、遠慮なくそれをぶつけてくる男の人って多いんだなと知りました。
彼らに悪気はなく、それは親しみを感じている結果で、つまるところ、甘えてるんですが、いきなり負の感情を晒されてぶつけられるなんて、こっちは迷惑以外のなにものでもない。

シージのメンバーは、リア友もいるし、年齢層が高いので、今まではそういう”女だから”みたいな事を感じる事はなかったのですが、ここ最近、思うところあり、な事が増えてきました。
数人ですが、私を相手にする時は、男性相手の時と確実に違うという人がいます。
男性陣に対しては、リスペクトした言動ですが、私にはいっさいそれはありません。
感じが悪いとかそういうのはないし、失礼な態度を取るとかそういうのもないですが、男性相手の時と、私を相手にした時とでは確実に対応が違う。
さらに、シージは協力プレイ必須ですが、男性陣からの要請には耳を貸しますが、私からのものはガン無視です。
適当にごまかす言葉を並べるので、最近はその人達には何かを言うのはやめ、こちらも協力プレイはしないと決めています。

SNSとかで、声高にジェンダー差を叫ぶ人達が増えていますが、私は男女差は確実にあると思っていて、なんでもかんでも同じにしろという意見には反対です。
女に性的な目を向けるなって大騒ぎについても、女だってイケメンって騒いでるじゃん・・・と思っていて、男と見たら、誰も彼も、性的な目で女を見ているなんていうのは、そもそも失礼だと思っており。

そんな私でも、ゲームって、それこそ遊びの場、男女差なんか関係な場で、”女”という位置づけされるのは、正直、あまり良い気持ちしません。

仕事の場では、実はあまり男女差を感じる事はなくきています。
上司は上司って、縦の世界には性別は関係ないし、上司に対しても、仕事上必要ならはっきり言わなければならない事も多く、そういう意味ではわりと対等。
その上で、女だからってむやみみいじられるとか、適当に扱われるとか、感情をぶつけられるとか、そういう事はありませんで。
ちなみに、友人関係では、私は男性の友達も多いですが、彼ら、そういうのはいっさいありません。

女だから、って無意識な対応をする人は、一定の特徴や背景があるので、なんとなくわかります。
彼らがリアルで所属している世界は、たぶんそれが良しとされているんだと思います。
年齢とか住んでいるところとか、そういうのは全然関係ない。

ゲームだから、楽しくできればそれでいいので、この”女だから”対応についても、適時対応はしています。
でも、なんていうか、この事はけっこう根深いな、と思いました。
女性は、”女の子ちゃん”していればいいって、その枠に勝手にいれてくる人、世の中多い。

CoDの時、よくおしゃべりしていたフレと写真交換した事がありました。
相手は既婚者で、色恋はいっさいありません(笑)
そしたら、今まで普通にしゃべってたその人が突然敬語になり、「矢野さん、無茶苦茶オタクでゲーマーだから、見た目もそういう人だと思い込んでおりましたが、おきれいな方だったんですね」と言われ・・・。

ゲームやってる女なんて、ってそういう見方もあるのかなぁ・・・
すっごくオタクだし。

ちなみに、今、仲良くしているMさん(イケボな男性)にその話したら、「俺は矢野さんの事は、イメージ的にハリネズミだな」と言っておりました。
人じゃなかった(笑)

スポンサーサイト



Posted on 2021/03/19 Fri. 10:03 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

時は過ぎ、新しい世界がそこにあった ~FF7リメイク  



まったくやる気はなかったんですが、PSの無料ダウンロードにきていたので、プレイしてしまいました。
PS5でプレイしましたが、PS4用のソフトなので、ユフィの追加エピソードはありません。

FF7オリジナルはプレイしていますが、思い入れはまったくなく。
熱狂的なファンが多いのもわかるし、楽しくプレイ、かなりやりこみもしてますが、スクエアのゲームの物語と女性キャラ、なんか好きになれない部分がどうしてもあって、のめりこむまでには至らず。
なので、一度やりこんだ後は、まったくやらずにここまできました。
ずっと昔に発売されたDVD(クラウドのその後)は見てます。

なので今回のリメイクも、すごいなーというふうに見てはいましたが、自分でプレイする気はありませんでした。
フリープレイにならなかったら、やらなかったと思います。
そもそも、RPGは最近全然やっていなくて、時間がやたらかかりすぎるのと、最近はどのゲームもムービーが長いので、夜の短い時間にプレイするには不向きなのとがありまして、遠のいていました。
家にいる時間が長い今だから、プレイできたって感じ。

やってみて最初に、思っていたよりずっと、ゲームとして面白いと感じました。
戦闘も、武器によって技が変わったりするし、クエストの数も多すぎず少なすぎず。
ボタンアクションのミニゲームだけ、ボタンアクションの苦手な私はちょっとだめでしたが、他は楽しかったです。
ムービーは、もう映画でしたね(笑)
これ見るためにコントローラー握ってる感は、残念ながらありました。
まぁ、RPGはそういうものだと思うけれども。

FF7は、実は女性キャラがものすごく苦手で、オタク的わざとらしい媚びやかわいらしさが満載でげんなりしてしまうんですが(これは好みの問題だから仕方ない)、リメイク、ティファがかなりそういう部分薄らいでいて、エアリスも多少抜けていた感ありました。
そのかわり、ジェシーがやまほどそういうのをしょっていた(笑)
デモで、バレットが本当にうっとうしかったんですが(台詞が)、プレイしているうちに、それが彼の個性ってなってきて、時々ものすごくいい事を言うので、むしろ楽しくなってました。

ゲーム友、死にまくってるそうですが、私、ラスト近くまで一度もゲームオーバーになる事なく。
最後のバイクの戦いで、けっこうゲームオーバーになりましたが、他のボス戦は楽しく元気に終了でした。
強い敵の方が、戦いがいがあって面白かったです。

オリジナルプレイの時、エアリス死亡でびっくりすしぎてコントローラー落とし、そのまま数分間固まっていたわたくし。
今回は、エアリス推しでプレイしています。

召喚マテリアは、予約特典になったものもあるので、使う事ができないものもいくつかあり。
まぁ、仕方ないか。

面白かったので、続きもやりたいなぁと思ってますが、時間があるかどうかは不明。
レノの声が亡くなった藤原啓治さんで、最初聞いた時、びっくりしました。

フリープレイになるのが早すぎるという声がたくさん出ているようで、そりゃそうだろうなぁと。
ただ、ゲームはこの続きは続々配信されていくので、販促の意味もあったのかなと思っています。


Posted on 2021/03/16 Tue. 09:26 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

PS5続々と  

PS5の販売情報、一応毎日チェックしているのですが、だんだん増えてきた感じですね。
楽天やアマゾンは、相変わらず秒殺のようですが、ヨドバシは定期的に全国でゲリラ販売しているようだし、他の家電大型量販店でも、抽選含めて、販売のお知らせが増えてきました。
私のフレンドさんにも、PS5買えたよという話が増えてきた感じです。

「こんなに買えない状態で、PS5買う気なくした。もういいや」という発言をあちらこちらで見ましたが、「は???」でした。
日ごろゲームやる人間に、買わないという選択肢はありませんよ。
つまるところ、普段ゲームはしないけど欲しいってにぎやかしな人が多いんだろうなぁと、それみて思いました。
逆に、だからなかなか買えないという事もあるのかもしれません。
正直、メルカリとかで転売されてる、二倍三倍の値段のPS5、買う馬鹿がおるんか?と思っていましたが、フレンドが「買う人がいるから、転売もなくならない」と言ってましたが、ガチオタはそういうのには手を出さないだろうし。
5万円はやっぱりかなり高いので、買えないというフレンドさんもいます。

シージは、PS4とPS5でもスクワッド組めるのがありがたいです。
いつもやってるメンバーで、変わらずプレイできる。
PS3からPS4の時は、それが出来なくて、PS3組とPS4組に一時別れてしまったので。
フレンドの中には、未だにPS3の人も何人かいますが、もう彼らが何のゲームしてるのか、PS5では表示されなくなりました。
ひとり、バイオハザード5以外プレイしないって人がいましたが、今もやっているのだろうなぁ。

昨日、311、10年目でした。
しばらくの間、余震が続いていましたが、ちょうどバイオハザード5を見知らぬ野良の人といっしょにプレイしていた時、大きな余震がきたことがあります。
かなり大きかったので、ゲーム途中でコントローラー置いて、玄関の方へ走って行ったんですが、しばし後、静かになり。
戻るとゲームオーバーになっいたので、相手の方に「すみません、地震がきて、ちょっとあせってしまって途中にしてしまいました」とメッセージ送ったら、「こちらも地震でした。大丈夫ですか?」と返事があり。
じゃあ、もう一回やりましょうか、となってゲームして、そのまま別れました。
あの時のあの人、元気かな。

Posted on 2021/03/12 Fri. 07:46 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

レインボーシックスシージ6シーズン目  



シージ6年目に間もなく突入ですって。
すごいわー。

最近、始めたばかりの人がフレンドに加わりました。
面白くてしようがないと、ものすごくがんばって練習しています。
ところが、もともと彼を誘った人は、敵キルってなんぼなプレイの人なので、勝敗に重要なプレイやガジェットの使い方をまったく教えておらず。
新フレは、補強もしないし、人の射線にはいりまくりで、みんなに注意されておりました。
先日、たまたま私とふたりきりだったので、ガジェットの使い方を教え、勝敗はキル数ではなく、ミッション達成だからね、と教えましたが、その直後のゲームで唯一の生き残りとなった彼、隠れていれば勝ちゲーだったのを、わざわざ熟練のアッシュの前に出て行ってやられて終了。
「中にこもっていれば勝てたんだよ」と言うと、「あ、そうか!」と言っていましたが、キルしたい人はまず、こもって勝つのは、わかっていてもやらないからなぁ。

最近、私の個人戦績が格段よくなりました。
リコイルコントロールがちゃんと出来るようになったのと、射線の取りかたに工夫できるようになったからかと思います。
撃ち合いはもともと強い方ではないので、いかに優位な形で撃ち合いできるかってのを考えながらプレイしています。
フロスト、カプカン、リージョンのガジェットの仕掛けは、もともとかなりひっかけ率高かったんですが、さらに上がりました。

先日、パーティじゃない敵が全員新兵で来るというゲームがありました。
強さはこちらと互角くらいでしたが、守備はがちがちに固めて、攻めは一斉に凸ってくるという感じ。
こちらは、キルしたい系の人が3人いたので、序盤で「あいつら、ナメやがって!」と凸った彼らは速攻やられ。
相手攻めの時は、いっきに凸ってくるとわかっていて、わざわざ壁全部補強しないで穴あけてガン待ちしてたら、別の方向から攻められ、すでにエリアに侵入されているとわかってて、敵の真ん前に躍り出て、見事にやられてました。
私はそういうの、ものすごく嫌いなので、ひとりで別行動していましたが、結果、攻撃の時は最後まで残る、守備の時は最初にデスするで終了。
終わった後、「クソむかつく」とフレのひとりが怒ってましたが、いやいや、負けるとわかっていたし、逆にそれで面白いプレイできればいいと割り切っていたのかと思っていたので、びっくりしました。
負けたら嫌だったんかい!
だったらちゃんと戦おう。

PS5とPS4でも、パーティ組んでいっしょにプレイできるのはすごいです。
あと、PS5はトリガーの感触、選べるのもすごい。
私は瓶の蓋もあけられないくらい指の力が弱いので、リアクションなしでやってますが。

そういえばPS5でクラッシュバンディクー出来るのでやってみましたが、セーブポイントまですらもクリアできなくて終了しました。
先日、リトルナイトメア2で、代理プレイしてもらったMさんにそれ言ったら、「矢野さんには無理じゃね?」って言われて、まぁ、その通りだったよね。

FF7のリメイクもPS5でフリープレイになっていたので、ダウンロードしました。
こちらは怒りの声大きいみたいですが、気持ちはわかる。
無料になるの、早すぎるわ。
ちょっとやってみましたが、三頭身だったクラウドがすっかりイケメンになってて、笑ってしまいました。
映像がすごいわー。

Posted on 2021/03/05 Fri. 09:08 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

プレイ終了 ~リトルナイトメア2   

ED見ました、リトルナイトメア2。
感想、ねたばれありで隠しません。
貼った動画は、今回参考にさせていただいた、コジマ店員さんのものです。
語りが好きです。
ありがとうございました。



主人公のモノとシックスのふたりで探索するゲーム、面白かったです。
前にも書きましたが、前作でも『ここで詰んだ』って人が大量に出ていた箇所があり、わりとシビアに難しいところがあるゲームですが、今回も病院のライトのところがそれでした。
一応クリアできましたが、正直、ここまで難易度上げなくてもいいんじゃないかと思います。
ゲームって、最後までプレイさせてなんぼなので、どっかのゲームには搭載されているとか聞いた事がある、何回か失敗したら難易度が下がるとかいうシステムで来るとか、そういうのがないと、ゲーム放り出す人は確実にいると思われ>私も前作追加は投げた
ライト当てて敵を回避するのは、前作DLでもラストあって、いろいろ調べてみたけれど、評判悪かったので、次があるなら考えてほしいところ。
マウス使っている人はいいけど、コントローラーでライトの操作は相当難易度高いと思う次第。

基本的な部分は、前作と同じ。
自動セーブポイントが細かく、けっこう死にゲーなので、そこはありがたかったです。
キャラはかわいいが、かなりのホラーゲームで、そのあたりのバランスもとてもいいです。
正直、ホラー平気な私でも、こわっ!!ってなるレベル。
追い詰められる系の怖さなので、アメリカっぽいと思いました。
参考にさせていただいた動画の配信しているコジマ店員さんが、「見るのとやるのとでは全然違うゲームなので、ぜひプレイしてみてほしい」と言ってましたが、その通りと思います。

あっちこっちで考察見てみましたが、相変わらず謎だらけのお話でした。
ラスト、案の定シックスが裏切りやがるんですが、最後の敵ののっぽさんの顔を見てしまっているシックスが、モノの素顔を見て、同一人物だとわかり、手を離したというのが、わりと納得の考察。
長い年月の中でのっぽさんに変貌してしまったモノが、過去の自分をののっぽさんにしないためにがんばってたって流れになりますが、そうなるとタイムループものという事になります。
真のEDで、シックスがファントムと向き合うんですが、このファントム、シックス本人にも、モノにも見える。

伏線回収とか辻褄あわせがないと嫌な人達もたくさんいるようですが、私はあまりこだわりなく、謎は謎のままでもいいかなって思う方で、今作についても、何がなんだかわかんない怖さって事でOKでした。
考えすぎて、なんでも答えを作っちゃうのは、逆にあまり好きではない。

ダウンロード追加コンテンツがあるんじゃないかとか、三作目があるんじゃないかとか、いろいろ意見が出てるようです。
あれば楽しいかな。

いつも書いていますが私、このテの、タイミングあわせてジャンプ!うまく距離をはかって掴み!というプレイが、とんでもなく苦手で、普通の人ならなんてことなく進んでいる箇所で、凄まじく時間がかかりまして。
自分で、え?馬鹿なの?とかマジ思ったくらい。
なので、この種のゲームはほぼやらないんですが、それでもがんばってクリアするくらい、このゲーム好きです。

今、トロフィーコンプのためのプレイしているんですが、案の定、病院のライトのところで詰んでおります。
病院以外は、すべてトロフィー取ったんですけどねー。

Posted on 2021/02/28 Sun. 14:16 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

きぃぃーーー!(発狂) ~リトルナイトメア2  



大好きなゲームで、発売してすぐにプレイ始めました。
大好きだけど、超苦手分野なゲーム。
なんたって、マリオ系アクションゲーム、クリアできた事があまりありません。
敵は倒すもの、倒したい、倒せるゲームならやれる。
だけど、逃げながら飛んで、走って、タイミングはかって、って、私にはものすごく苦手な分野。
とくにタイミング。

リトルナイトメアは、一応クリアしましたが、発狂しかけたよね、実際。
あきらめなかった自分はえらかった。
配信者たちが、さらりとクリアしているところで、何時間もかかってましたよ、私。
追加ゲームは、最終ターンの大量の影に襲われるところで、挫折しました。
そんな私が、リトルナイトメア2プレイ。

今回の主人公は、紙袋かぶった子。
途中で、前作主人公だったシックスに出会い、ふたりで探検となります。
いや、もうここで、ラスト、このシックスが変貌して裏切るんだろ?って思ってる>まだラストまでいってないから知らないけど
大ボス、最初は森の猟師、次は学校の先生、その次は病院、現在、のっぼさん。
いやぁ、病院は凶悪でした。
詰みかけている人が大勢いたので、私だけじゃなかったー!ってほっとしましたが、マジ難しい。
動き出す人形にライトをあてながら進まなければならない箇所多数なんですが、これがどえりゃー大変でして。
最初のところ、どうしてもできなくて、シージ友のMさんに土下座して、シェアプレイでやっていただきました。
私が1時間かかってもできなかったとこ、Mさん、3回目でクリアした。
どんだけ自分がこのテのゲームに才能ないか、よくわかったよね。

でも、その後は自分でやりましたよ。
途中で何度も発狂しかけました。
病院がとにかくむずい。
配信者の人達も、難しいって言ってる人がけっこういたので、難しいのだと思います。

絵面はかわいいんだけど、内容がまったくかわいくなくて、むしろエグイ、怖いゲーム。
バイオハザードでもドキドキした事ない私が、このゲーム、両側から手が大量に出てくるところで、超どきどきして、一回やるごとに休憩いれないと出来ないくらい緊張してました>何度も失敗した
途中で、「あ、どきどきしなければいいんだ」となり、それでやった途端、二度目でクリアできたっていうね(笑)

EDはふたつあるみたいなので、がんばって両方見たいと思っていますが、そもそもクリアできるかは不明。

Posted on 2021/02/22 Mon. 08:26 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

PS5 げっとおおおおおおおおおおおおおおおおっっっ!!!  

買ったー!
買ったー!
買えましたー!!

PS5 !!!

前回、ヨドバシクレジットカードを持っていなくて、在庫目の前に敗退。
肩を落として、クレカカウンター行ったら、あまりにもしょんぼりしすぎてたらしく、ヨドバシの人に「何かありましたか?」って聞かれちゃったんですが。
先日、カードが届きまして、その後、ポイントカード破棄の手続きを取りに行きましたが、PS5の販売はしておりませんでした。
カード待っている間にも、何度か販売があったのは知っていましたが、じっと我慢。
その後、ふらふらしていたら、販売開始したというSNSの書き込みがあり。
ダッシュ!で行って購入できました。

かみさまー!!!ありがとうーーーーーーーーーー!!!

せっかく繁華街でたから、いろいろ買おうと思っていたんですが、PS5が重すぎて何も買えず。
ひーひーいいながら、持って帰ってきました。
電車内とか、もう誰かにぶつけられたらどうしようってくらいよ、マジで。
抱きかかえていたかったくらいだ。

セッティングはものすごく簡単でした。
これで、バイオハザード8は、PS5でプレイできます。

はぁ~~。。。。。。大枚はたいてしまったので、これからしばらくは米と味噌だけで暮らします。

Posted on 2021/02/20 Sat. 19:15 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

PS5、買えたのに買えませんでした  

先日、食料の買い出しに出た際、ちょっと気分変えたくて、スタバでコーヒーを読んでおりましたところ、目の前を、洒落たおじさまが大きな袋を持って通り過ぎました。
ん?と思ったのは、その袋がヨドバシのものだったから。
そしてその中には、PS5が。

固まる私。

そのまま、コーヒー片手にヨドバシにダッシュ!!
そこには

PS5在庫あります の文字が!!!


だがしかし、クレジットカードを増やすのが嫌いな私は、ヨドバシのクレカを持っておりませんで。
見事に敗退いたしました。

買えたのに!!
買えたのに!!

ちなみに、「クレカ作りたいんですけど、どこで出来ますか?」ってスタッフに尋ねたら、凄まじく悲壮感ただよっていたらしく、「大丈夫ですか?何かトラブルでも?」と尋ねられ、正直に話したら、いたく同情されまして。
とても丁寧に対応いただきました。
ありがとう、ヨドバシ、あなたは私のソウルメイト。

この日は、別に、これまた壮絶に悲しみの淵に立つ出来事があり、涙にくれ、ホットカーペットに額をすりつけて、すんすん泣いてすごしました。
このままだとマジやばいってところまでいきかけたので、ゲームなんて出きるような状態ではなかったのですが、無理やりゲームしたら、リア友でもあるN氏が、「なんでそんなに暗いんだ」と。
仲良しのMさんがはいってきて、PS5買えなかったよぉ~と言ったら(もうひとつの方は誰にも話せない)、笑いながら「次の時のために、クレカ作っとけば?」と軽く言われ。
そういう軽い返しが必要だったのかもしれないなぁと思いました。

次に、PS5に出会えるのはいつになるのやらやら。


Posted on 2021/02/08 Mon. 09:28 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

PS5が買えません  

昨年11月に発売されたPS5、みなさま、すでにご購入されておられますでしょうか?

フレンドは100人ほどおりますが、その中で、PS5買ってるのは、たった3人。
使ってると、アイコンが縦型で出るのでわかります。
ひとりは、たまたま楽天のぞいてたら販売になってて、買えたそうで、もうひとりは似たような感じで、アマゾンで買えたそうです。
お正月以降、ヨドバシでゲリラ販売していますが、ゲリラ始めたって聞いて現地に行くまでに、確実に終わってる場所に住んでいるので、まぁ、買うのは無理とあきらめています。
多くの店は、自社のゴールドクレジットカードを持ってる人限定販売みたい。
私は、クレジットカードをあっちこっちで作るのがものすごく嫌で、3枚しか持っていないので、こちらも購入資格ありません。

PS5のソフトが全然売れていないそうで、転売屋の存在が言及されていますが、それ以外にも、いわゆるハードゲーマーじゃない人たち、あんまりゲームしていない人々がにぎやかしで買ってたりするのもあるんじゃないかと思っています。
転売屋対策も、それなりにはしているんでしょうが、撲滅しないと結局はだめなんだろうなと。
売る側だけががんばっても限界があるわけで、正直、メルカリとかそういう所の転売アカウント、かたっぱしから摘発してしまうくらいの強硬手段、もうとってもいいんじゃないかと思います。
現時点で正規品として売られている製品を、高額販売しているアカウントは、メルカリとか企業側が規制すべきと思いますが、使用料とかがっぽり取れるいい金づるだから、やる気ないでしょう。
転売屋への怨嗟の声は深まるばかりなので、転売屋の人達、そのうち、生きたまま身体が腐るか、貞子とか伽耶子に憑りつかれて恐怖のどん底に陥る日も遠くないのではないかと。

PS4発売の時も、当初は大騒ぎでなかなか買えませんでした。
買ったのは、かなり後になってからだったので、PS5もそんな感じで買えればいいやと、個人的には思っています。
PS4の生産が終了したので、その生産ラインがPS5になるのだろうし、販売台数も増えていくことでしょう。
一時、転売屋の餌食だった任天堂のスイッチが、今はわりと普通に買えるので、PS5もそのうちそうなるような気はします。
バイオハザード8も、PS4で出るそうですし。

個人的に疑問なのは、PS5、転売屋から買ってる人っているんですかね?
フレンドに言ったら、「買う人がいるから、転売屋が活発に活動してるんじゃないの?」と言ってましたが、定価の二倍以上の額(しかも十万超え価格)で、保証とかも不可能な状態での購入なんて、する人いるのか?とすっごい疑問。
個人的には、ばかなのか? とかすら、思ってしまいますが。
今日買わないと死ぬって人だったら、まぁ、仕方ないか。

PS5、そのうち買うとは思いますし、購入情報が出ていれば見ているし、抽選にも応募はしていますが、まぁ、いつ手にはいるやら。

Posted on 2021/01/26 Tue. 09:15 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

人食いサメになる ~ マンイーター  

待ってたー!
アメリカで発売されてたけど、なぜか日本では発売されず。
アメリカ垢の方で買っちゃおうかと真剣に考えてたくらい、やりたかったゲームです。
ぶっちゃけ、人食いサメになるゲーム。
以前、アプリのゲームで「ハングリーシャーク」というのを暇潰しにやっていた事がありまして、けっこう面白かったんです。
このゲームは、それがもっと進化した感じ。



正直、一瞬、作業ゲー?とかも思ったんですが、そこそこ楽しんでいます。
プレイは基本、餌になる他の生き物食って成長し、それぞれのマップにあるミッションをこなす。
ミッションは、餌食いまくる、宝探す、ナンバープレート取る、最強捕食者を倒す、人間を必要な数食う、その後やってきたハンターを倒すってのがあります。
最初は、ハンターが面倒くさくて人間食べずにいたら、話しが進まない事に気づき。
マンイーターってタイトルだもんね、食わないといかんかったです。
やってみたら、作業感は残るものの、わりとあっという間に時間たっちゃうゲームでした。

海の中、かなりいろいろあって、楽しいです。
もともと、リアルな海は滅茶苦茶怖くて嫌いなんだけど、海に潜る系のゲームは大好き。
問題は方向がまったくわからなくなる事で、ここどこー?ってしょっちゅうなってます。
シージ友に話したら、「矢野さん、シージのマップですら迷子になるもんね」と笑われました。

そういえば最近、同人関係の知人が「ゴーストオブツシマ」を始めまして。
それが、ゲームなんてほとんどやった事がない人で、たまたま実況配信していたから見たら、大丈夫か?くらいわけわからない状態になっていました。
なので、「金の鳥、追いかけて」「そこ、飛んで」とかいろいろチャットで送ったりしたんですが、途中であれ?となり。

「馬、どこ?」
「うま???」


彼女は馬の存在を認識しておりませんでした。

昨年のベストゲーム、「ゴーストオブツシマ」が選ばれたそうで。
まぁ、わかる。
万人が楽しめるゲームだったし。

個人的には、「ラストオブアス2」推しでした。
あれは、ゲームの歴史を変えたゲームと思ってます。
人殺しは嫌、戦うのはやめようって、リアルに体感させてくるゲームなんて初めてだったですから。
ドラマにもなるそうですし、楽しみです。


Posted on 2021/01/08 Fri. 17:43 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

けっこう怖いっす ~ Sea of solitude   

来年、任天堂でディレクターズカット版が出るという宣伝、すっごいよさげだったので探して見たら、PS4のダウンロードにありました。
早速購入、プレイしてみた。
3時間ほどで終わりましたが、アクションもさほどに難しくなく、わりとあっさり。
映像はとてもきれい。
ところがこれ、そこらのホラーゲームより、かなり怖いゲームでした、いろんな意味で。

ネタばれあり。隠しません。



異形になっちゃった主人公の女の子が、行く先々でいろんなモンスターに遭遇します。
穢れを祓い、暗闇の中の街を解放していくんですが、それと同時に、弟や両親との会話が聞こえてきます。
彼女の家庭、崩壊状態で、いろんな意味で相当に大変でひどい。
弟は学校で壮絶ないじめにあっており、両親は不仲で争いが絶えず、離婚寸前、ラブラブだったはずの彼氏からは捨てられていた。

ところが、会話を聞いていると、そんな簡単な事ではすまない内容でして。

弟は、いじめにあっている事を姉である主人公に相談していたのですが、男にいれあげて、自分の事しか考えてない主人公は、話をものすごーく適当に聞いていて、挙句にないがしろにしていた。
ここでまず、自分勝手、わがまま、冷徹ってのが出てきます。

次に両親ですが、お互い愛し合ってはいるんだけど、いわゆる、相性が悪いのがあからさまで、夫を縛り付けたい妻と、自由に生きたい夫で、挙句に、結婚前に男は女をおとすために「君と僕との子供はね」みたいな話をしまくっていて、女は子供を産めば男は自分のもとに戻ってくると信じて、ふたりも産んじゃった。
ここで主人公、私だってがんばってる、努力してる!って叫ぶんですが、自己憐憫、自己満足が表現されてる。
さらに、母親は夫をおもったとおりにしたがってて、そうならないとヒステリックに叫び、どうやら子供放置だったようだし、父親は、働いて金は家にいれていたらしいけれど、娘の歳も覚えてないほど、家庭を顧みていない。
無責任、無自覚、押し付けるだけの愛、相手への思いやりの欠如があります。

そして彼氏。
ラブラブなのはいいが、お互いにべったりしすぎてやべぇわ、これ、このままだとふたりともだめになっちゃうってんで、男は彼女に別れを告げようとしました。
共依存と自己愛の激しさが表現されてます。

ゲームそのものより、物語と展開の暗さと黒さに、うえぇぇぇぇぇぇ(蒼白)になってしまいました。
モンスターもけっこうグロテスクに怖いし、学校のステージで襲ってくる子供たちの影も怖い。
あと、最初は光だった主人公の別の姿が、彼氏のステージで凶悪化して、モンスターになります。
ここで、嫉妬が表現されてる。
こえぇわ。 普通にこえぇ。

任天堂版では、物語やステージも追加されるそうで、どんなふうになるのか興味あります。
ちなみに、PS4では1980円くらいでした。

んで、このゲーム終わったと同時に、PS4がぶち壊れました。
私の心は死にました・・・




Posted on 2020/12/14 Mon. 14:40 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

マイディーさん逝去  





ブレイクするずっと前から、ブログを読ませていただいて、ファンでした。
光のお父さんをうっかり電車の中で読んで、声出して笑ってしまったことも何度か。

オンラインゲームのすばらしさを世に伝えた、愛の伝道師でした。
ご冥福をお祈りいたします。

Posted on 2020/12/11 Fri. 08:39 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

FPSゲームって  

最近のシージ、「あ、もうこれはいっさい勝てなくなるな」って時があります。
メンバーに、このゲームはキルするゲーム、キルしたい人が多い時。
実際、まったく勝てなくなる。
彼らが弱いというわけではないです。
むしろ、たぶん強い方。
でも、勝負にはまったく勝てなくなる。

メンバー構成にもよるとは思うんですが、基本、いつもやってるメンバーは、好きにプレイするって感じ。
なので、キルしたい人が多い時は、攻撃では私以外全員突っ込む、守備の時は、私以外全員、ポイントの外に出ます。
結果、攻撃の時は私だけ生き残る、守備の時は私はいの一番にデスることになる。
キルしたい人は、守備の時は中にいるとキルできないからといって、外に出ます。

外に出るのにも、キルしたいからっていうのと、敵の侵入を阻止するって考えのとでは全然違う。
前から言ってるけど、シージはキル数で勝つゲームじゃなくて、条件クリアがゲーム条件だから、ぶっちゃけ、0キルでも条件クリアすれば勝てる。
でも、キルしたい派は、キルしたいから、条件クリアなんてどーでもいい。
あんまり気にしてない。
顕著なのが人質の時で、私以外全員、キルしに外に行っちゃう。
敵が直攻めで来て、1対5で私はあっという間にやられ、「持ってかれる!」と叫んでも、外に出てる人達は、よもや敵全員ポイントにいるとは思わず(信じず)、そのままそこにいて、人質かっさらわれて終わる。
味方4人残っていても、これで負けます。
例えではあるけど、わりとこういうのある(苦笑)

こういう状態でやると、さすがにストレスがたまってくるので、そんな時は私も外にでて好きに動いたりします。
キルする派は、基本、情報伝達もあんまりしないので(なんでだ?)、そういう場合はほぼ100%負けるけど、まぁ、気にしない。

かつてのCoDフレは、ほとんどいなくなりました。
頻繁にいっしょにやっていた人たちは全員、ゲーム離れてる。
残っている人達も、CoD以外のゲーム、APEXとか別のゲームやっています。
CoDはシリーズで出ているけれど、ずっと続けている人はひとりくらい。
誰かも言っていたけれど、FPSゲームって、ひとりでやってると、あんまり続かないような気がします。
みんなでやるから面白いゲームなんでしょう。
でも、その”みんな”の足並みがそろわなくて勝てなくなると、やっぱりゲームは楽しくなくなる。
そりゃそうだ。
勝ってなんぼなゲームですもん。

シージはPS5でもプレイ可能だそうですが、今後どうなるか。
ここまで続けたゲームはないし、大好きなゲームだから、続けていきたいとは思っていますが。


Posted on 2020/12/07 Mon. 09:11 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

最近のゲーム状況  

友人が米づくりにはまっているらしく。
基本、乙女ゲーマーで、「逆転裁判」とかテキストゲームメインの人で、アクションゲームは苦手らしいのですが、それを押しての米づくりにまい進してるそうです。
農家のありがたみがわかった、米は大事だ!とか言っておりました(笑)

私、「ビヨンド ツーソウル」をプレイしてみました。
とりあえず最後までやったのですが、ハマるまではいかず。
なんだろうなぁ、主人公があまり好きになれない。
あと、ライアンって上司となんで恋愛になる? ってなっちゃって、そっちの状況もどうにもだめでした。
声優は豪華。
ライアンは三木眞一郎さんだったし。
あと、ウィレム・デフォーがでてるのにはびっくり。
もともと、選択して展開を選ぶゲーム、コンプリートするには、何度も同じシーンをやらなければならず、長いシーンだと本当に飽きちゃってやる気にならず。
結局、実況動画見て、他のルートは満足してしまいました。

相変わらずシージはプレイ中。
私のプレイ、フレンドから見るといろいろ穴ぼこだらけに見えるらしく、なんでそんな事してる? それだけとだめだろう、という事を言われるようになってきています。
その通りって思う事もたくさんありますが、そういうのとは違う、という事ももちろんあって、そのあたりのギャップ、なかなか難しい。
最近はキル数もあがってきて、安定してきていますが。
かなり長い事プレイしていますが、このゲームに限っては飽きるということはなく、今も楽しくプレイしています。
フレンドも続いているし、ありがたい。

PS5は、抽選はずれまくり。
フレンドでも、2人しか購入できてません。
まぁ、そのうち入手できるでしょう。

コロナのために、いろんなゲームが発売延期になってしまっています。
やりたいゲームはあまり他になくて、バイオの新作出る頃にはPS5買えてるといいなって程度で。
なんでかわからないけど、ラストオブアス2は、何度やっても飽きません。

なんか面白い、新しいゲームないかなぁ。

Posted on 2020/11/30 Mon. 09:33 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

マイディーさん、がんばって  

「光のお父さん」のドラマ化、映画化で一躍有名になった、FF14の伝道師 マイディーさん。
癌が再発し、ブログはここしばらく闘病日記となっていて、とてもつらそうでした。
そしたら昨日、Twitterでタグにあがっていて、何?と思ったら、24時間FF14配信にマイディーさんが登場、「ターミナルケアにはいっており、余命半年から一年」と言っておられたという記事が。

びっくりしすぎて、固まりました。
いや、嘘やろ?と思っていろいろ見たら、本当だった。
しばらく呆然としました。

マイディーさん、まだお若いと思われます>個人的な事はよく知らないが
ブログに書かれている内容が、短いですが、かなり深刻な状況である事は察っせられて、相当にきつい治療になっているのだなとは思ってはいましたが、6月に再発で、11月で余命告知があったというのは・・・・・・・

いちばんつらくて大変なのはご本人とご家族、そして、ずっといっしょにやってきたジョビのみなさんだと思います。
祈りは通じると思っているので、ゲーマーなみんな、テレビやドラマでマイディーさんを知った人達、みんなみんなで、マイディーさんの回復を祈りましょう。
また、FF14日記を楽しく見れる日を待っています、マイディーさん。



こちらで、マイディーさんが参加された様子が見れます。
2時間55分くらいに、参加されておられました。



Posted on 2020/11/16 Mon. 17:56 [edit]

category: Game

tb: 0   cm: 0

FC2カウンター

プロフィール

ブログ検索

カレンダー

カテゴリー

コメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

お薦めアイテム